楽しくむし歯予防! 歯科医院専売
会社概要 個人情報保護について お問い合わせ
歯医者さんが作ったチョコレート
「歯医者さんが作ったチョコレート」ってなぁに?
チョコなのにむし歯を防ぐ理由
こんな方におすすめ!
楽しくむし歯予防!-開発した歯医者さん紹介!
お求めはお近くの歯科医院で!
よくあるご質問
楽しくなる歯科医院に!-歯科医師の皆さんへ
資料請求
ご注文は1箱単位で
ディスプレイ参考例

よくあるご質問

トピックス一覧 > ガムじゃなくてチョコなのはなぜ?

質問ガムじゃなくてチョコなのはなぜ?

答え

「ガム」は噛まなくてはいけませんね。
そして味がなくなったら、紙に包んで捨てますね。
噛み終わった後、飲み込もうとする小さなお子様や、
入れ歯の方には、せっかくの「キシリトール入りガム」を
ご利用いただけません。

チョコレートならお口に入れて溶かすだけ。
小さなお子様も入れ歯の方も、介護が必要な方にも
お気軽にお楽しみいただけます。

しかも、カカオは気持ちをゆったりさせる働きを持っています。
だから「歯医者さんが作ったチョコレート」なのです。

↑ページトップへ